Hortonworks から最新情報をメールで受け取る

月に一度、ビッグデータに関する最新のインサイト、トレンド、分析情報、ナレッジをお届けします。

Sign up for the Developers Newsletter

月に一度、ビッグデータに関する最新のインサイト、トレンド、分析情報、ナレッジをお届けします。

行動喚起

始める

クラウド

スタートのご用意はできましたか?

Sandbox をダウンロード

ご質問はありませんか?

クローズクローズボタン
行動喚起

データ駆動型企業のための Apache Hadoop とビッグデータプラットフォーム

Hortonworks はリーダーです。Forrester Wave をお読みください

レポートをダウンロード

HORTONWORKS 次世代データプラットフォーム&ソリューション

Hortonworks グローバルデータ管理ソリューションは、次世代モダンデータアーキテクチャの導入を可能にします。Apache Hadoop を活用し、その上に構築されたソリューションで、Hortonworks は、エッジから、クラウド、オンプレミスまで、保存されたデータでも、移動中のものでも、データ資産のグローバルな管理を容易に行うことがでいきます。

HORTONWORKS DATAPLANE サービス

Hortonworks DataPlane Service (DPS)は、データサイエンス、セルフサービス分析、データウェアハウジングの最適化などあらゆる用途のプロビジョニングや分散データシステムの運営を簡略化します。組み込まれたガバナンス機能が Apache Atlas などのオープンソース技術で構築されているため、Hortonworks DPS のユーザーは、ファイアウォールの内側やパブリッククラウド、あるいはその組み合わせの中に所在する信頼できるデータに容易にアクセスすることができます。これによって、データのタイプや源泉にかかわらず、ソースからデスティネーションまでの信頼できるデータ系列を実現できます。

詳細はこちら

HORTONWORKS CONNECTED DATA PLATFORMS

Hortonworks Connected Data Suite ソリューションファミリーは、
移動中のデータと保存されたデータにエンドツーエンドの能力をもたらします。
Hortonworks DataFlow(HDF)は、デバイス、センサーのクリックストリーム、ログファイルなどインターネットオブエニシング(IoAT)からリアルタイムデータを収集、キュレーション、解析、配信します。Hortonworks Data Platform(HDP®)は、セキュアなエンタープライズ Data Lake の作成を可能にし、迅速な改革に必要となる分析とリアルタイムのビジネス洞察を提供します。データセンターのための Hadoop データプラットフォーム実装は、スケーラブルで耐障害性と費用対効果の高いビッグデータストレージと処理能力を、ガバナンスとセキュリティのためのパワフルなツールにより提供します。Hortonworks DataFlow と Hortonworks Data Platform は、現代のデータアプリケーションの展開に力を与えます。

もっと詳しく

Hortonworks クラウドソリューション

Hortonworks Connected Data Platforms クラウドソリューションは、エンタープライズレベルのセキュリティと監視つきのクラウドデプロイメントとして、完全管理された Hadoop ビッグデータプラットフォームを提供します。

パブリッククラウドを利用することにより、組織は 高SLA でデプロイが容易な、費用対効果の高いホスト型のコンピューティングおよびストレージの能力を活用する能力を備え、データストラテジーを向上させます。Hortonworks データセンターソリューションとのシームレスな統合により、組織は完璧なデータアーキテクチャを生み出すことが可能となり、現代のデータアプリケーションに力を与えます。

詳細はこちら
HDF と HDP を備えた、現代のデータのためのビッグデータプラットフォーム
専門的なサービス

専門的なサービス

あなたの成功に全力で取り組むエキスパートのコンサルティングサービスで、データ駆動型企業を実現
もっと詳しく

その他のリソース

コンピュータの前に座っている同僚
デベロッパー
Hortonworks Connected Data Platforms の利用を開始する
ノートパソコンとコーヒーを片手に会議テーブルの周りに座る同僚
コミュニティ
あなたも会話に参加してください​​。開発者、データサイエンティスト、アナリスト、管理者など、どなたでも参加できます。
書類や付箋がある大きな机と同僚
Apache プロジェクト
Apache プロジェクトの詳細は、こちらをご覧ください。