行動喚起

始める

クラウド

スタートのご用意はできましたか?

Sandbox をダウンロード

ご質問はありませんか?

クローズクローズボタン
行動喚起

Real Time Streaming Analytics for IoT

クラウド Apache MiNiFi による IoT のためのエッジインテリジェンス

ウェビナーを見る

ストリーミング分析と IoT

Hortonworks Connected Data Platform により、企業はモノのインターネットのストリーミングデータをシームレスに収集、分析して、膨大なデータに対して大規模かつ高速なリアルタイム分析を実行し、即座に洞察を生み出すことができます。

課題

リアルタイムのストリーミングデータや分析は、企業が求める業績を達成するために必要なものですが、これらのシステムを構築することは時として、多くのエキスパートを要する骨の折れる段階的な統合プロジェクトになります。

課題

IoT のストリーミングデータ収集とデータ分析における課題

アドミニストレーター

Streaming IoT data collection

  • 大規模でのセキュアな収集
  • 確実なデータ転送
  • 大量の分散デバイス
  • 地理的に分散された環境
  • さまざまな帯域幅条件
  • 制限または変動のあるリソース条件
  • リアルタイムの即応力
  • 関連データへのタイムリーなアクセス
アドミニストレーター

Streaming IoT data analysis

  • ストリーミングの洞察を得るための時間
  • Easy access to real-time data
  • 専門的なスキルセットへの依存
  • 必要な開発期間
  • リアルタイムの即応力
  • 大規模データセットの素早い操作
アドミニストレーター

Integrated collection and analysis

  • 収集と分析を統合するための時間
  • システムのデプロイと管理のためのスキル
  • 多くのソースにまたがるスケーラビリティ
  • 動的な変化に対する適応率
  • リアルタイムデータに容易にアクセス

ソリューション

IoT データのメリットを最大化するために企業が必要とするのは、このストリーミングデータをリアルタイムで収集、分析して決定を下すための能力を活用できる、統合プラットフォームです。収集と分析は、安全かつスケーラブルで信頼性の高い方法でサポートされ、時間の経過と共に変化する物理的条件特有の動的変動に適応しなければなりません。 また、リアルタイムストリーミングデータの分析は、IoT データが生成する新鮮な洞察のメリットを十分に活用するために、可能な限り容易でなければなりません。

Hortonworks は、ストリーミング分析とモノのインターネットを Hortonworks DataFlow を通じてサポートします。これは、Apache NiFi および Apache MiNiFi をベースとするデータソースに依存しない統合コレクションプラットフォームで、Apache Kafka および Storm の強力なストリーミング分析能力を備えています。これにより、企業はデータ収集のために作られた 1 つの製品によって、遠く離れた場所から得られるリアルタイムのストリーミングデータを活用することが可能になりますが、その際、モノのインターネットが生成するビッグデータの種類、速度、量に対応した分析も提供します。

ソリューション

IoT とコネクテッドカー

リアルタイムのストリーミング分析により、スマートシティとコネクテッドカーはリアルタイムの道路状況や気象条件に対応できます。動作中の Hortonworks とコネクテッドカーを見る

金融業界と小売業界

消費者と小売業者は、リアルタイムのデータと洞察を利用できるメリットが得られます。クレジットカード詐欺はリアルタイムで検知することが可能です。また、小売業者は顧客の単一ビューをリアルタイムに作成できるため、リアルタイムのレコメンデーションエンジンが実現します。

システムの自動化と最適化

顧客の需要と生産設備間のサプライチェーンを最適化すると、コスト、歩留まり、効率性、物流に大きなメリットをもたらします。